2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« カレーの残り | トップページ | リモートホストって »

( ̄m ̄)

   と いうことで・・・
 本日の戦利品で 大根と骨付き鶏肉の煮物@圧力鍋まんせー

 実は 汁がことのほかしょっぱい・・
 夫は 大根も鶏肉も食さないことをわかりきっているので
 ゆで卵2個と薩摩揚げを 最後の数分間入れて盛りつけるんだけど
 おでん系は汁をすすりたいひとなんです。
 短時間で 大根も鶏肉もトロトロほろほろ煮えるのは良いけど
 大根に味が染みないとなぁ・・・・  と思い ちょとだけお醤油を
 多目に投入したものだから おつゆをすするには向きじゃなかったのに・・
 具材は丁度いいけど 汁はしょっぱいよ  って前置きしたにもかかわらず
 その汁をストレートにすすり「しょっぺ~~~!」
 だいぶポットのお湯を足して薄めたけど かなり汁が残り・・

 そんな煮込み料理が仕上がったというのに 
 爺(舅)は味が薄いとぶぅたれましたので
 その場で一緒に食べていた婆(姑)に この味薄い? と聞くと 
 なぁんもや ちょんどいで(なんにもだよ 丁度いいよ) と答えたのね・・
 したっけ 爺(舅)曰く  こんたものあじもくそもわがらねねが 
 まったくなぁ・・・ と思ったので 私も舞も 京都風な薄味が好きだし
 それだとしても 京都の人達がコレを食べたらしょっぱいと言うよ
 と
 さらに追い打ちをかけて
 この味を感じないってことは 爺(舅)の舌がしょっぱいものしか
 受け付けないってことだし 病院から言われたとおりに塩分控えめにして
 アタシが食べるモノに気を使っても意味がないってことだよね

 と言葉をかけると だんまり・・・

 ふふん  この前 アタシが「病院から 病室に忘れ物してるってさ」って
 言ったときに 面と向かって ウソツキ呼ばわりされたお返しだい( ̄ー ̄+

« カレーの残り | トップページ | リモートホストって »

ひとりごと・・・」カテゴリの記事

オニヨメ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« カレーの残り | トップページ | リモートホストって »