2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

Chose très étrange. Ouvert entre étaient deux fois.とても不思議なこと、あいだをあけて2かいあった。

Photo Photo_2 何でです? Microsoftさん?
アタシごときサイトに来るなんて不思議





申が去って酉がやってくるぞ~ と言う大晦日の日暮れ 雉の鳴き声が・・・
一番星と細いほい三日月と冬の夕焼けのあとの薄明かりに 心が凪いでいく感じがしたのは なんだったんでしょうね 来る年は 自分にも 袖すり合った御縁の皆様&世界中に幸が多かれと願いますm(_ _)m

Je suis fatigué de






クソジジィめ アタシに言われて返す言葉がないので あどそのごどだばしゃべらねでけれ と言っておる




もしくは



ん~~~  ↓ これは ちょとないかな  やっぱり ↑のが 今の私好み♪

一昨日の深夜 というか 夜半過ぎというか その時間帯にツムツムをどうしてかやりたいと思ってしまって

右手にスマホを持ったまま寝ていた。

なんか変な感じがする 
ってか 禍々しいようなおどろおどろしい空気感  末っ子の部屋にいて寝てるのと言うに ビシバシ感じる ので それとなくおまじない気分で 南無妙法蓮華経 と唱えようとしたけど 南無 までは声が出るし自分にも聞こえている  が・・・ 妙 か もしくは 南無 の 無 途中で口と喉に金縛り?起きてるような状態で どんどん空気の禍々しさも増してきて ますます「なむみょう・・・・」と途中で言えなくなりつつ 引き被っているはずの布団がズルズル左右に動いたり 寝ている私の両足が誰かに掴まれ逆立ちさせらそうなくらいに天上に向かって勝手に動いてるし ベッドに寝てるのにスプリングがUの字になってきて私の身体を押し潰そうとしているように曲がり始めてたり・・・  だから何度「なむみょう・・・」 と言いかけては声にならない声出しながら 恐怖と戦って 禍々しい物体に覆い被られそうだというその瞬間 やっとこさ  南無妙法蓮華経----っ!! って叫んだら一瞬で禍々しいのが消えて代わりに心臓が異常なほどバクバクバクバク ほんとに胸を突き破って出てきそうなくらいにバクバクバクバクバク

なんだったんだアレは? 私にしては もの凄い恐怖な体験であったぞ

それって スマホ持ってたから変な夢見たんじゃないの?   って思われますか?

いやぁ あんな恐ろしい禍々しいのは人生始まって3回目 というか 一回目は 夫の祖母が亡くなったときに足下からまるで貞子状態で這い上がってくる散っちゃ婆ちゃんの塊に恐怖を覚えたたね
2回目は 婚家では佛所護念会に入会してるので 私も登録?したときの当日夜寝てからだったと思う、あのときのことは覚えてるのは 私のまわりにもくもくと禍々しい霧のようなモノが充満してきて金縛りに遭ってて でも 南無妙法蓮華経 ってどうしてだか言うと良いと思って 何度も何度も言おうとしたけど声が出ないというか なんかモノを言える感じじゃないほど口まで縛られてる感じで冷や汗? でも渾身の一喝が出た瞬間 黒い霧がパッと消えたんですけど・・

今回3回目 2回目のに似て非なる 別な魔物的なモノを感じて すっげ~~~こえがったど~~

何トチ狂ったこと日記に書いてる って思われても良いです
だってホントに自分のみ身に起きたことだもん

過去2回は 隣の布団にオヤGがいて 私を揺さぶって起こそうとしてくれたらしいけど ちっとも気が付かなかったうえに どっちの時も 私が 南無妙法蓮華経 って叫んだと言ってたので  霊体験とか この世に見えない何かを感じる力系が 無いわけでもない自分だと確信したのであって・・・

しかし なんで 真冬のこの時期に? って思った次第

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »