2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

保存食♪♪

キャベツレシピ♡

野菜室のストック・・・
キャベツが2個(^-^;
本来 ポテサラとお肉の添え物とお好み焼きに変化する予定だったキャベツが一個は手つかず 手を付けた方も3/4個って感じに残ってて・・・

週末の冷蔵庫は メニュー決めに悩むのが私の常。。 で キャベツ 大量消費 とCOOKPADで検索して見つけたのがCpicon sykes_m さんのレシピ『 キャベツ大量消費!洋風冷しゃぶ? 』でした

合わせ調味料のニンニクはものすごく入れたかったのですけど オヤGがニンニク嫌いなので わからない程度のニンニクパウダーに変えて こしょうは 黒も白もごりごりとミルで多めに投入し 盛りつけの時に イタリアンスパイスはらり~ 
何故イタリアンスパイスかと言いますと オリーブオイルベースだから当然合うに決まってるですもんね(*'-^)b
そうそう 酢は お味が元レシピの味よりもさわやか系になると良いなぁ と思って ホワイトビネガーを使いました(^-^)/
ホワイトビネガーとお醤油とオリーブオイル 仲良くなるんですねぇ
酢の物を食べないオヤGが「コレは酢が入ってるのか?」と聞いてきたので 嘘ついて 入ってないよ って答えたら 素直に信じて まくまくと食べていたのには 調味料マジックのなせる技でありましょうか♪:;;;:♪:;;;:♪

この先 ガンガン暑くなったら sykes_m さんのレシピ本来の合わせ調味料と今朝のアレンジバージョンで 冷え冷えのキャベツと豚肉のお料理が出来るよね(*'-^)b

そしたら 少なくとも 冷しゃぶのパターンは これと アレと それと4パターンは出来ちゃうってコトだ \(^o^)/

で 今日は 青梅を洗って乾かして 冷凍庫に入れてあります(^-^)/
明日の朝 保存瓶に梅シロップを本格的に仕込むのであります♪

私の梅シロップ 作り方は
1.煮沸して乾かした容器の内側をホワイトリカーで拭いておいた容器に凍った青梅と果糖を交互に入れていく。
2.一番上は砂糖で被って梅の実が出ないようにする。このまま、冷暗所で保存する。
3.梅の果汁が出てきたら 1日に1回は容器を振って液を撹拌
4.1週間位たったらでき上がり
1週間程すると梅がしわくちゃになるので梅を取り出す。
5.梅の果汁を鍋に移して弱火にかける。
白いアクを丁寧にすくいとりながら 弱火でゆっくり煮詰める。
アクが出なくなったら火を止める。
一晩冷まし ガーゼでこして 煮沸した保存ビンに入れる。

しかし 以前から 試してみたいレシピもあって そちらのレシピは
材料
青梅1キロ・砂糖700g・水700ml
作り方
1、 青梅は塩水で良く洗い、へたをとる。爪楊枝を5本、輪ゴムでまとめ、梅の表面全体に穴を開ける。
2、 鍋に分量の水と砂糖、梅を加え煮る。クッキングペーパーで紙ぶたをして沸騰直前まで温め、火を止める。15分ほどさまし、さらにもう2回同じように梅を温める。(沸騰させてはいけない)
3、 常温に冷まし、一晩冷やして梅にシロップをしみこませる。
4、 出来上がったシロップ煮は瓶に入れ、冷蔵庫で保存する。
シロップは水や炭酸水で薄めて飲むととても美味しい。
このレシで明日も梅シロップ作成です(^-^)/

そうそう! 午前中 旧きゃらうぇい家で草刈りしてて今年最初のセミ鳴き声を聞いたよ
数日前から 草むらからも小さな声がしてたけど 今日はひときわ賑やかになってきてたな・・・

お昼は ちょと疲れちゃって かなりぐっすりって感じで昼寝してしまって 次女が一時帰宅したのに気がつかなかった(^-^;
今日の彼女のお土産は ワッフルカフェサインの 『 katagami rusk 』  んまかったヾ(´〇`)ノ

このクソ寒いのに 鰰のアタマもいで そいでもって

 保存食 こしゃでだった今は昔のあねっちゃがだは偉かったなぁ  と

 家に引きこもって お茶してすごそうと算段してる私は ひやみこぎでダメだなぁと

 自覚しつつ 実家の母が漬けていた 鰰の一匹鮨が懐かしく・・・・ 

 さらに 大きめのハタハタがいっぱい穫れて 自分で処分する気満々だったら

 醤油系のソミュール液につけ込んだハタハタを燻製にしたりしたら面白いのになぁ

 と 妄想中の吹雪の朝です

 

2年ぶりくらいでしょうか それとも 4~5年ぶり?  ちゃんと出来るかな^^;  

 

 明日は 私が 師匠になって

 次女が 栗の渋皮煮に挑戦です

 まぁ 下準備で

 栗と それを うるがすのを σ( ̄。 ̄)がやりましたけどね

 あとレシピも 記憶から引っ張り出して ネット上にあるレシピや

 本にあるのと すりあわせなくちゃ・・・・


 丁度 あしたは 栗名月です


 

今日は 松前漬け 仕込みます

 

 松前漬け といっても 別段 難しいことは無いのですが・・・

 日々 ばたばたと雑用が多くて
 じっくり何かする時間をのがしていたこと、
 包丁やキッチン鋏ですら 長時間の使用に
 耐えられない両手薬指にあるばね指のせいで
 いつも気持ちが萎えた状態。。。

 なにか ひっかかりがあると なんていうか・・ 
 踏み切って頑張ること をやらなくなって久しいのです。

 昨日は 自宅から 車で1時間ちょいの距離にある能代の
 ペインクリニックへと・・
 朝食の仕度を調えようとしたその時に  婆(姑) さんが
 どうしても行くと言ってきかないので 朝御飯仕度もほっぽっ
 帰宅したのが夕方4時半。。

 具合が悪いのなら 無口になってくれれば いっそ楽なのに
 認知症があるので 元々お喋りな婆さんは 会話の繋がりが無く
 理解しようとすると 疲労困憊。。。

 それでも 癌じゃないと 若先生に太鼓判をされたので
 ホッとしたのか 帰り道は 行きと同じような話題提供をする婆さんだが
 思考は前向き と 変化がみれました。

 そういうわけで 私も少し スッキリしたかな(^^;)ゞ
 今日もめちゃくちゃ寒い朝ですが 気力は昨日よりはあるみたい。。

 さ~♪ がんばろうっと♪♪

しまった・・・

 
 Cpicon σ( ̄。 ̄) 流 松前漬け しばらくクックパットを活用してなくて・・・
 そういえば 松前漬けを試行錯誤した去年 メモ代わりに up していたんだわぁ
 と 思い出したのだけど スルメ 今品切れだった・・・

 今日 重曹を買い忘れていたので 近所のスーパーに求めに行くついでに
 スルメと白だし(手抜き茶碗蒸しに使う♪)もゲットしなくては!!

 

今日はなんとなく ソワソワばたばた・・・

     
 お昼前から 爺(舅)の妹さん つまり私から見たら叔母さんとか
 爺(舅)の弟とその孫 とか ちょろちょろ遊びに来る。。
 
F1000004 オバサンはたぶんお昼もいるだろうし 次女はお弁当の入らない日で
 家で食べると言って出かけたので 最近焼いてなかったスコーンを!と
 思って お昼前に仕込み始めたんだけど 久々に作ったら 要領悪くて
 一焼きめは薄っぺらでレードルも塗り忘れて・・ 型抜きした残りを
 丸めて伸ばしたのを テキトーにカットしたのは厚かったから なんとか
 みばいいけど・・・
 
 仕込んだ量は 薄力粉260gにバター50gその他諸々で 一焼き分なんだけど
 なんだかかんだで沢山食べられちゃいそうな予感して2倍で作ろうとして・・・・・
 なんと! 私としたことがっ!! 薄力粉品切れじゃぁないですかっ!!
 仕方ないので手持ちのリ・ファリーヌを配合(薄力粉 436g と
 グランクリュ リ・ファリーヌ 84g)したもので BPもたった5gしかなくて
 レシピの二分の一も入らないもんだったけど 結構ふくれるもんですね(o^-')b

 
F1000003 ドジっ子気をつけよう! ってことで 二焼きめは全部▲にしちゃって
 伸ばした生地も 気をつけて2㎝くらいに・・
 もちろんレードルもたらんと塗って♪ 
 
 F1000002 う~~~みゅ なかなかに厚みがあって 美味しそぉ~~~♪♪
 でも白胡麻とか 生地に混ぜ込めばよかったかもなぁ などと どこまでも
 反省点がぽろぽろ。。。
 
F1000001 で 大好きなクロテットと苺のジャムを添えて いっただっきっま~~す♪   

 
 レシピですが

 仕込んだ量は 薄力粉260gにバター50gその他諸々基本でして
 私が今日作ったのは お馬鹿なことに 薄力粉が全部で520gに足りなくて
 仕方ないので手持ちのリ・ファリーヌを配合(薄力粉 436g とうるち米の
 グランクリュ リ・ファリーヌ 84g)したもので BPも正規のレシピより
 かなり少なくて たった5g(最後のBPだった^^;)

 こんなんでも しっかりふくらみましたから・・・
 基本の配合は
 薄力粉 260g
 BP   8g
 塩    1g
 三温糖(私は入れないけど) 好みで10~30g
 牛乳 90g
 全卵 1個
 バター 50g
 分量外で打ち粉の強力粉適宜

 コツは 全卵割りほぐしたら 大さじ1杯程度の牛乳を まずよく混ぜて
 徐々に牛乳でのばす。コレを冷蔵庫に一旦冷やしておく。
 バターは1㎝角に切って冷凍庫に入れておく
 それから他の材料をしっかり量って揃える


 作る手順

 ① ボウルに薄力粉類 塩 砂糖を入れ 手で混ぜあわる
 
 ② ①に冷やしておいたバターを加え 粉の中で指でバターを
 つぶしながら両手をこするようにして粉とバターをよくすり混ぜる
 
 ③ バターにだいたい粉を練り込んだら(バターの粒が
 ある方が良いんだよ♪)ボウルの中の粉は 真ん中にくぼみをつけて
 そのくぼみに 冷蔵庫から(よく冷えた)卵ミルク液を入れ 粉を少しずつ
 液に混ぜるんです・・・
 このときスケッパー(カードとも言う?)で切るように混ぜ かなり粉っぽさが
 残る状態のときに今度は両手で生地をまとめて だれないうちにビニール袋に
 入れて 冷蔵庫のチルドルームに20分くらいねかせます。
  
 ④ 打ち粉をした台の上に 生地を取りだし 軽く伸ばして 三つ折りを3回
 このあと また チルドルームで30分くらい休ませる
 
 ⑤ ここで時間を図って 電気オーブンなら その機種の最高温度まで上げて
 予熱する(ガスオーブンなら180℃~200℃くらいなのかしら?)
 
 ⑥ 形成は 麺棒で厚さ1.5㎝くらいに伸ばし 直径5センチの菊型で抜いても良いし
 適当にカットしても良い
 上になる面に 卵黄を少量の水でのばしたのを刷毛でチョンチョン塗るか若しくは
 牛乳でテロンとなでるかする
 
 ⑦ 天板にオーブンシートを敷いて(あ! すまんこってす これは材料を
 計るときにやっておく仕事ですね^^;)生地をくっつかないように並べて
 オーブンにぶち込むんです♪ このときに温度を220℃に下げて焼成時間は
 15分かな・・・
 ほら 電気オーブンも色々クセがあるでしょうし そこはお使いのオーブンの
 クセを考慮して カンで時間を設定してくださいm(__)m
  

 今日 私が焼いたのは 配合で言うと BPが ↑のレシピの半分以下しか
 入ってないし 米粉も配合したのに 結構ふくらんでいるってのは
 バターと粉を混ぜたとき バターの粒が大きかったことと 混ぜる水分の温度が
 低いのでバターがあまり溶けないで パイを作る時みたいにイイ感じで
 層になって膨らんだ部分が大きいと思います(^^)/

 
 紅茶のスコーン 作る場合
 ミルサーとか すり鉢ですって細かくしたアールグレイの茶葉 5gを
 ①で混ぜると 良いです。
 
 セサミスコーンは やはり ①で 好みの量混ぜると良いです

   自己流レシピですが・・・
   コメントしてくださると嬉しいです。

 ○×△◇☆
   中沢のクロテットクリーム 実質値下げになりましたよ♪
   以前は 130g入り\420 だったけど 私が買う場所では
   今度から 100g 入りで 税抜き \270 税込みだとたぶん\284 かな?

 そして 今日は大根の漬け物 つけました♪
 醤油とザラメの漬け液を作ったので 干して水分を抜いた大根に
 ざっとかけて 松前漬け用の刻み昆布もたっぷり入れて 生姜とか
 鷹の爪を風味に・・・
 食べ頃は 来週月曜日くらいかなぁ
 10㎏の干し大根で仕込んだので 青空(ファーマーズマーケット)に向けて
 販売しようかなぁ と目論んでおりまする(^^)/

   このブログ内の全ての記事・レシピ・画像は著作権の関係上
   放棄はしておりません。転記は禁止とさせていただきます。

 

売りはじきの梨(幸水) お砂糖以外何も入れない・・・

 コンポートとは呼べないでしょけど 17個 皮を剥き
 8等分して 上白糖 200g をまぶしてちょっと時間を置き
 大量の水分が出てきたら 強火で一気に煮立てます。

 あとは 中火で 梨が透き通るまで約40分
 (2~3個しか煮ない方は20~30分)煮込み
 冷まして フリーザーバックに詰め 空気を抜き 冷凍します。

 今日は この量の約五分の四くらいをフリージング♪
 残りはお父さんの希望で 寒天に流して 夕食後のデザートにします♪♪

 幸水という果実は 梨の中でも 柔らかく優しくかつさわやかなイメージの
 芳香を持った果実です。
 皮をむきむきしてると その香りに うっとり~~(*^-^*)
 でも 煮込むと 残念ながら この香りはかなり 飛んでしまうのか?
 それでも さっぱりとした梨の糖分&煮込み梨の香りプラスお砂糖で
 冷たいお菓子に変化・・・
 我が家では 家族みんなが大好きなのでありますっ♪♪
 

 ココに画像を入れたかったんですけど デジカメないし 携帯はお父さんが出番で
 乗っていった下駄がわりミラに 私が昨日から置きっぱなしにしてしまったよう。。
 末っ子♂やまゆぴょんに 携帯貸してよぉ とお願いしても 却下されてしまったので
 次回 豊水の売りはじきを煮込んだときに再度のupといたしますぅ(^^;)ゞ

ブルーベリージャム 糖度計ろうとして失敗

Bejunbi Bezoroawase Behunou 夕べ ジャムの糖度を測ってみようとしたのですが
失敗しました・・・
ゼロ合わせして じゃむの汁っぽいところを乗せて
計ったら『HHH』これって計測不能らしいです(泪)
Bujam Buyo Umetoudo 右の糖度は梅シロップを作ったときに計ったもの♪

どん♪ = 玄米シリアル  /  梅のシロップ煮

 頂き物や 急遽ゲットしたモノと情報で 出来上がった美味しいモノ♪♪
08072101
08072102 08072103 08072104 08072105
 だいたいいつもこれくらいいただくのデス
 スケールのゼロ合わせをして いつも入れてる
 メイプルシロップの量も量ったら14g・・・
 牛乳を注いだら 美味しい
 シリアルおやつになります♪
 青空(ファーマーズマーケット)にて お友達から
 簡単クッキングを 教わりました(。・_・。)ノ
 青梅1kg上白糖500gを炊飯器に入れて保温の
 状態を8時間保つと梅のシロップ煮ができあがります♪♪
 水割り 炭酸割り 果実はそのまま食したりジャムにするもOK
080722ume1
080722ume3 080722ume4_2 080722ume5

今夜はこれ(* ̄0 ̄*)ノ▽

 F1010014 F1000007

天の戸大吟醸と松前漬けとあとは内緒♪( ̄▽ ̄)ノ

 

より以前の記事一覧